データ復旧モグラ・注意事項

下記の注意事項と動作環境をご確認の上、ダウンロードを行ってください。

※ 復旧したいデータがあるディスクには、ダウンロード・インストールはしないでください。 復旧可能なデータが上書きにより消えてしまうかもしれません。

※ 無料体験版は、復旧可能なデータを検索し、その内容をプレビューで確認できますが、保存することはできません。

※ 検索した復旧可能なデータを保存したい場合は、ライセンスキーを購入してください。 購入したライセンスキーをソフトウェアに登録すると、データを保存できます。 ただし、すべてのデータが復旧できることを保証するものではありません。

※ スキャンしたデータの保存先は、なるべくほかのメディア(外付HDD、USBメモリ、ネットワークなど)に保存してください。
なお、復元データのあるディスク(ソースディスク)以外を指定しているにもかかわらず、 「ソースディスクに保存できない」とメッセージが出る場合がございますが、保存は問題なくできます。 メッセージを消して画面を進めてください。

※ このソフトウェアでCD、DVD、BDメディアのデータは復旧できません。

※ パソコンが立ち上がらない場合、ハードディスクを取出して外付HDDケースに入れ、 別のパソコンに接続して当ソフトをパソコンにインストールし、データ復旧してください。

※ ライセンスキーを登録した後は、必ず、ソフトを再起動してからデータ復旧してください。

※ スキャンしたデータは、プレビューできると基本時に同じ状態で保存できますが、うまくできない場合、 ヘルプの<復元データ保存>に書いている2種類方法を使って、保存してみてください。

  無料体験版ダウンロード //  データ復旧モグラとは? //  注意事項 //  動作環境 //  特徴 //  対応ディスクと対応ファイル //  ダウンロードとインストール方法
ライセンスキー購入 //  モグラ基本操作 //  問合せ