データ復旧_ディスク構造が壊れているため、読み取れない【ブログアーカイブ】

ディスク構造が壊れているため、読み取ることができません

「ディスク構造が壊れているため、読み取ることができません。」エラーのデータ復旧!
急に外付HDDが、ドライブのアイコン出ているのですが、クリックすると、<ディスク構造が壊れているため、読み取ることができません。」エラーが出て、データがなくなりました。

diskerror1 怖いぞ、業者さん頼むと、かなりの金額でるよ!

ヤフーやグーグルで検索し、MFTというファイルが壊れているという説明があるようです。なんとか、やってもリスクが高く、責任自分でという警告もでている。。。なんとか、やってみたくても、複雑なプロ言葉ばかりで、できないんだ!

 心配しないでください。いい方法があり、試してみよ!データ復旧土竜が登場し、先にデータ取れるかという判断は必要だ!

 まずこちらからソフトをダウンロードし、パソコンにインストールします。その後、ソフトを起動し、フルスキャンモードを選択し、復旧できるかとのスキャンが始まります。 

 結構時間かかってしまったのですが、やっとデータは見つかりました。96GBで、ほぼ動画でした。写真も載ってあり、プレビューで見えますので、心配ないですね。